2016年1月11日の作り置き(11品+ソース類)

公開日: : 最終更新日:2016/01/16 作り置きメニュー

2016年1月11日の作り置き

怒涛の年末年始でした。こんなに慌ただしかった年末年始は初めてです。
やっぱり、1/4仕事始めで月曜日ってのは、何かとアカンですね(ノ∀`)

きっと新年会があるんやろなとか、きっと仕事忙殺なんやろな、という予感というか悪寒も、見事に大当たりしまして。
宝くじは当たらんのですが、こういうのは見事に当たりますね。

作り置きも、実は昨日出来ていたんですが、記事を書いていたら寝落ちしまして。。。(´ー`)zzz
みなさんが、今日余裕を持ってご覧いただけるよう用意したかったんですが、見事に爆睡していましたね。。。ごめんなさい(ノ∀`) で、今日は今日の風が吹きっさらしています。

ということで、今週はリセットメニューです。
身体とカロリーにやさしいメニューを取りそろえてみました。

おしながき
きんぴらごぼう
おからの煮物(卯の花の炒り煮)
ツナとキャベツのサラダ
ひじきたっぷり炒り高野
速攻おひたし(今回はほうれん草で)
海藻ときゅうりと春雨の酢の物
切干大根と糸昆布のあっさりハリハリ漬け
いろいろきのこの おかずなめたけ
こんにゃくの甘辛煮
野菜たっぷり根菜汁
・わけぎ&油揚げ
酢味噌

主食は「最強飯」を炊きます。 
今週もがんばりますー(´∀`)ノ

スポンサーリンク

今週買った食材と値段

計:4,773円(消費税8%換算込み) ※年末に買い置きを消費し切ったので、今週は高めです。
【内訳(消費税8%換算込み)】
■野菜類・乾物・穀類
・えのきだけ3袋 100円
・ぶなしめじ2袋 140円
・きゅうり4本 180円
・にんじん3本 106円
・ほうれん草1把 60円
・わけぎ1束 214円
・キャベツ1個 70円
・長ねぎ3本 150円
・コーン3缶 311円
・しょうが3袋 317円
・れんこん大袋 280円
・もやし750g 102円

■肉・魚・日配品・調味料
・鶏もも肉2枚 482円
・おから400g 50円
・ツナ3缶 311円
・卵10個 214円
・豆乳1L 210円
・油揚げ 95円
・納豆4パック×3個 308円
・西京みそ 322円
・しょうゆ1L 311円
・レモン果汁 440円

私の使っている食材の単価や考え方、持ち越し方法などは、こちらをご参照くださいませ。

使った食材と持ち越し

※調味料は含みません

作り置き
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
えのきだけ 2袋
ぶなしめじ 1袋
きゅうり 2本
にんじん 1.5本
ほうれん草 1把
わけぎ 1束
キャベツ 1/3個
長ねぎ 3本
コーン 1缶
しょうが 1片
れんこん 2節
大根 1/3本
ごぼう 1.5本
おから 200g
徳用こんにゃく 1枚
干し椎茸 2枚
油揚げ 3枚
乾燥ひじき 25g
乾燥わかめ 5g
緑豆春雨 80g
高野豆腐 2個
切干大根 30g
刻み昆布 10g
ツナ 2缶
休日のおかず(土・日:つくね鍋、月:野菜たっぷり根菜汁のため割愛)
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
もやし 750g
長ねぎ 2.5本
しょうが 1/2片
鶏もも肉 1.5枚(皮は別)
朝とお弁当用
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
納豆4パック×3個
豆乳 1L
持ち越し
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
キャベツ 2/3個
きゅうり 1本
にんじん 1.5本
コーン 2缶
れんこん 3節
おから 200g(冷凍)
えのき 1袋(冷凍)
ぶなしめじ 1袋(冷凍)
ツナ 2缶

作り置きでの使い方

※調味料は含みません

作ったもの 買い置き 買い足し
きんぴらごぼう ごぼう 1本 にんじん 1/2本
おからの煮物(卯の花の炒り煮) ごぼう 1/4本
干し椎茸 2枚
徳用こんにゃく 1/4枚
油揚げ 1枚
おから 200g
にんじん 1/4本
長ねぎ 1/2本
ツナとキャベツのサラダ ツナ 1缶 ツナ 1缶
キャベツ 1/3個
コーン 1缶
ひじきたっぷり炒り高野 乾燥ひじき 25g
干し椎茸 2枚
高野豆腐 2個
徳用こんにゃく 1/4枚
にんじん 1/4本
れんこん 1節
速攻おひたし(今回はほうれん草で) ほうれん草 1把
海藻ときゅうりと春雨の酢の物 緑豆春雨 80g
乾燥わかめ 5g
きゅうり 1本
切干大根と糸昆布のあっさりハリハリ漬け 切干大根 30g
刻み昆布 10g
きゅうり 1本
いろいろきのこの おかずなめたけ えのきだけ 2袋
ぶなしめじ 1袋
こんにゃくの甘辛煮 徳用こんにゃく 1枚
野菜たっぷり根菜汁 大根 1/3本
ごぼう 1/4本
油揚げ 1枚
にんじん 1/2本
れんこん 1節
わけぎ&油揚げ 油揚げ 2枚 わけぎ 1束
酢味噌

作り置きの段取り・手順

今週はこうやって作りました。ご参考になれば幸いです。

作り置きに関するQ&Aは、こちらをご参照くださいませ。
冷凍庫・冷蔵庫を活用した、保存方法と食材の在庫管理方法は、こちらをご参照くださいませ。
■買い物や家事を含めた1日の段取りなどについては、家族同居編単身赴任編をご参照くださいませ。

※大まかな手順は、下ゆでするもの→きざむもの→煮込む・ゆでるもの→ひき肉を使うもの、です。が、週によって、いろいろですね。
※ワンルームのキッチンですので、下ごしらえが少しずつしかできません。洗い物は、ほぼ手順の都度行っています。
※火力は2口コンロのみ、電子レンジもオーブンもありませんので、3口コンロや、レンジやオーブンなどがあるご家庭では、さらにスピーディーにできるかもしれません。

【所要時間:約2時間30分】

1時間目

今回はおから、乾物からです。

  1. (前日から)干し椎茸を戻しておきます。
  2. おからを煎って冷まします。半分は冷凍します。
  3. ほうれん草、わけぎをゆでます。
  4. 切干大根、高野豆腐、春雨、乾燥わかめ、乾燥ひじきを戻します。
  5. きゅうりをスライスしてもみます。
  6. 海藻ときゅうりと春雨の酢の物切干大根と糸昆布のあっさりハリハリ漬けを作ります。
  7. わけぎを切ります。速攻おひたし(今回はほうれん草で)を作ります。
  8. ツナとキャベツのサラダを作ります。

2時間目

  1. 油揚げを湯通しします。
  2. ごぼうをささがきにし、水に浸します。
  3. きんぴらごぼうを作ります。
  4. おからの煮物(卯の花の炒り煮)を作ります。
  5. こんにゃくをアク抜きします。
  6. いろいろきのこの おかずなめたけを作ります。
  7. こんにゃくの甘辛煮を作ります。

3時間目(今回は30分)

  1. 野菜たっぷり根菜汁を作ります。残りの油揚げを刻みます。
  2. 酢味噌を作ります。

作った感想

なんか、どれも久々に作った気がします。作っていて懐かしかったです。
特に年末年始の外食三昧って、本当に良くないですね、と改めて思いました。風邪をひいていないのが幸いです。

おすすめ食材、ツール
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。
とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナーは、「角型 大946ml」「ロング角型 特大1200ml」「ロング角型 特大 1890ml」「ロング角型 特大2400ml(関西の家のみ・廃版)」
それぞれ8~12個ほど持っています。

野菜室
野菜は、週末に、お気に入りの近所の安い青果店でたくさん買っておき、作り置きで余った分は、この「愛菜果」に入れて包み、野菜容器で保存しています。例えば、土曜日に購入したレタスが、次の週の金曜日くらいまでなら、みずみずしくいただけるので、本当に重宝しています。

「愛菜果」は、本当に生野菜が長持ちしますので、私はLサイズ3枚ほどに、いろいろな野菜を適当に詰めて、封の口だけ開かないように、ざっとまとめています。
野菜の余分な水分をよく拭き取ってから保存するのがコツです。

根菜類
根菜類も「愛菜果」に入れて、常温保存しています。玉ねぎやじゃがいも、里芋なども傷まず、とても長持ちしますので、特価日に購入して余っても安心です。

こちらのレシピもどうぞ

2014年5月11日の作り置き

2014年5月11日の作り置き

筍が姿を消し、夏野菜がだいぶ出揃ってきました。 今年の夏は野菜が安価でありますように。

レシピをみる

2015年5月2日の作り置き

2015年5月2日の作り置き

私の勤めている会社はカレンダー通りの勤務ですので、今日から連休です。 明日から関西に行きま

レシピをみる

2016年12月4日の作り置き(9品)

2016年12月4日の作り置き(9品)

えーと 下の娘が嫁ぐことになってですね。 そんなわけで、急遽関西に行って、 つまり

レシピをみる

2015年11月1日の作り置き(11品+ソース類)

2015年11月1日の作り置き(11品+ソース類)

今週末も関西に行っていました。 どうも先週あたりから、ひさびさに、「これが終わったら寝

レシピをみる

2015年12月20日の作り置き(8品)

何度か書いていますが、東京の外食は、本っ当ーーー!!に美味しいです。 とはいえ、そんな

レシピをみる

2016年9月24日の作り置き(11品)

2016年9月24日の作り置き(11品)

しばらく関西に行ってきます。 ということで、費用・段取り・手順等は、9/27くらいまで

レシピをみる

2016年5月1日の作り置き(13品+ソース類)

2016年5月1日の作り置き(13品+ソース類)

なんと!今の仕事をして、初めてのGW10連休です!! 私の勤めている会社はカレンダー通

レシピをみる

2015年7月5日の作り置き(11品+ソース類)

2015年7月5日の作り置き(11品+ソース類)

今週は飲みの日が多いので、さっぱり・すっきり・野菜たっぷり、品数控えめです。 帰っ

レシピをみる

1週間の作り置きの値段と食材の単価

1週間の作り置きの値段&食材の単価

今回は、以前からリクエストをいただいていた、1週間の作り置きの値段と、食材の単価をご紹介しま

レシピをみる

2016年9月4日の作り置き(14品)

2016年9月4日の作り置き(14品)

9月になりました。 涼しくなったとはいえ、湿度が高い日が続いているので、何を着るか困る

レシピをみる

Comment

  1. Six Sigma より:

    アメリカ中西部在住のシングルマザーです。ネットで検索をしていたら、スガさんのサイトを見つけて以来、すっかりファンになりました。材料の買い方から、保存の仕方まで、効率がよく素晴らしい!!しかし、去年の夏から娘がビーガンになったため、色々材料の制約があり、料理が以前ほど楽しめなくなりました。今年の秋に娘が大学に進学するのでエンプティネストになります。それを転機に私も転職、引っ越しと生活を一機に変えようをウキウキしています。新天地についたら、是非スガさんのレシピを参考にしたいと思います。これからも楽しみにしていますので、応援させてください。

    • スガ より:

      Six Sigmaさん
      スガです(´∀`)ノ 素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!!なのに、ご返信がすごく遅くなって、ごめんなさい!!(´Д` )

      アメリカ中西部に在住とのこと!おぉ~そんな中で見つけていただき、ありがとうございます!!(´∀`人) また、シングルマザーとのこと、実は私もです。(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ ですね!

      わぁ
      娘さん、ビーガンになられたんですね。
      それはかなりの制約がありますね……。私のレシピは野菜や豆メインが多いとはいえ、確かにビーガンには全然そぐわないものが多いですね、、なるほど、、、

      でも今年の秋には娘さんが大学に進学されるとのこと、Six Sigmaさん仰るように、転職&転居はとても良いことですね。何より、また新たな人生のスタートやないですか(´∀`人) それはウキウキですね!!
      私はSix Sigmaさんとは境遇は違いますが、転勤で単身赴任を決めた際、正直ちょっと、いやかなり相当、ウキウキしましたね(ノ∀`)

      新天地での新たな門出、応援しています!(´∀`)ノ
      まだ時間はありますが、色々なことを計画するのに、とても良い期間やと思います!
      ぜひ新天地で、またこのページでお会いできれば幸いです(´∀`)b

      ありがとうございました!
      Six Sigmaさん、応援しています!!
      ではまた(´∀`)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年3月21日の作り置き(6品)
2017年3月21日の作り置き(6品)

3連休は初日に野暮用を済ませ、あとはほとんどこもって作業してま

2017年3月12日の作り置き(16品)
2017年3月12日の作り置き(16品)

週末は関西に行ってました。 えらい寒かったですね。 東

【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました
【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました

おかげさまで、なんと!なんと! 雑誌「saita」リニューアル号

【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載
【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載

おかげさまで、私の作り置きレシピが、なんと!なんと! ムック本「

休日に作るローストビーフ
休日に作るローストビーフ 肉汁とソースの旨味を閉じ込めます

冷蔵4日 今回は、ローストビーフのレシピ、そして、お問い合わせを

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy