2015年2月22日の作り置き

公開日: : 作り置きメニュー

2015年2月22日の作り置き
2015年2月22日の作り置き

天気予報の最高気温が10度を超えて、あぁ、暖かくなったんやなぁと少し薄着をしたら、
朝晩は1ケタ前半や氷点下を行ったり来たり。寒い。
しかも外に出るのは、朝晩の時間だけやったなぁと。寒い。

なんでそんな単純なことに気付かんのか。
そうではなくて、
春が来たんやと、思い込みたいんやなぁと。

おしながき
ひじきたっぷり炒り高野
・大根のこってり煮
・おからのトマト煮
海藻ときゅうりと春雨の酢の物
もやしと春雨の中華サラダ(今回はもやし抜き)
たたき梅とひじきの春雨サラダ
大根の葉・かぶの葉のふりかけ(今回も食べる煮干&しょうが)
おからの煮物(卯の花の炒り煮)
キャロット・ラペ(パプリカ、マスタード入り)
野菜たっぷりヤムウンセン
トマトとキャベツのチキンシチュー
セロリの浅漬け(セロリの葉入り)

写真にはありませんが、スイートチリソースもあります。
主食は「最強飯」を炊いています。

今週もがんばりますー(´∀`)ノ

こちらのレシピもどうぞ

2015年1月4日の作り置き

2015年1月4日の作り置き

三が日も終わり、明日からは5営業日の平常稼動です。 でもお正月は大好きなので、関西の家

レシピをみる

2015年4月12日の作り置き

2015年4月12日の作り置き

※今週から、買い物の値段と段取りを記載しています。 真冬に逆戻りしました。 ちょ

レシピをみる

2016年3月13日の作り置き(14品+ソース類)

2016年3月13日の作り置き(14品+ソース類)

三寒四温とはよう言うたもんで、まぁごっつい寒なりましたね。 真冬用のコートをうっかりクリー

レシピをみる

2016年5月1日の作り置き(13品+ソース類)

2016年5月1日の作り置き(13品+ソース類)

なんと!今の仕事をして、初めてのGW10連休です!! 私の勤めている会社はカレンダー通

レシピをみる

2016年8月28日の作り置き(13品)

2016年8月28日の作り置き(13品)

この週末は、久しぶりにゆっくりと東京で過ごしたんですが、いやー、今日は寒かったですね。 半

レシピをみる

2014年12月7日の作り置き

2014年12月7日の作り置き

一気に寒くなりました。 魚がとても安価に手に入ったり、温かいものがよりいっそう美味しく

レシピをみる

2017年5月1日の作り置き(10品)

2017年5月1日の作り置き(10品)

ゴールデンウィーク、ということで金曜日から相方氏が関西から来ています。 しかし私は、こ

レシピをみる

2017年3月12日の作り置き(16品)

2017年3月12日の作り置き(16品)

週末は関西に行ってました。 えらい寒かったですね。 東京にいる時は、夜が明けるのが早

レシピをみる

2014年10月5日の作り置き

2014年10月5日の作り置き

東京は一気に肌寒くなりました。 いくら体温が高めの私でも、今日はさすがに半袖1枚での外

レシピをみる

2017年7月2日の作り置き(15品)

2017年7月2日の作り置き(15品)

個人的に怒涛の6月~7月ですが、新作をゴリゴリ開発中です。 # レシピ反映はもうしばらくお

レシピをみる

Comment

  1. うみやん より:

    はじめまして。
    毎回すがさんの作り置きおかずとても楽しみに拝見しています。
    今ではすがさんの大ファンです。
    私も関西在住でいろんな方のレシピを参考に献立をたてて
    おかずを作ってきましたが、微妙に味が濃いくて家族から
    ブーイング。
    アレンジして我が家の味にすればいいのですが、
    どの調味料をたしたり減らしたりしたら良いのか分からなくて結局作らなくなって終わり。
    すがさんは、レシピを我が家流の味付けにする為にどのようにされてますか?
    その料理が二度と食卓に上がることはありません。
    そんな中、いろいろ検索してすがさんにたどり着き、
    作ってみたところ、どれも好評で今ではすがさんのレシピが
    我が家の夕飯のおかずのメインとなっています。
    ところで、今日「何このドレッシング美味しいホウレン草とコーンのサラダ」を作り置きおかずとしてつくりました。
    しかしなにを思ったか、ドレッシングの量を8人前で作ってしまい、しかも横着して保存するタッパの中でドレッシングを作ったのでホウレン草をあえたら、ドレッシングの海になってしまいました。
    ホウレン草事態はしっかり絞ったので水気は大丈夫ですが、
    この状態で保存するのは厳しいでしょうか?

    • スガ より:

      うみやんさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです。
      ページをご活用いただき、また、とてもうれしいコメントをいただきまして、ありがとうございます!

      ご家族の方にもご好評いただいているとのこと、
      本当に嬉しい限りです!!とても、励みになります!
      では、ご質問いただきました内容について、ご回答いたします。ご参考になれば幸いです。

      ■ほうれん草サラダ
      そのまま保存されて問題ないですよ(´∀`)
      よく水気を切ってからいただくと大丈夫かと思います。
      もし救済するのであれば、たっぷりとドレッシングがあるということですので、ゆでたじゃがいも、ゆで卵をみじん切りにしたもの、鶏肉を焼いてカットorゆでてほぐしたものなどを加えると、具材がドレッシングをたっぷりと吸って、ちょっと豪華なおかずサラダに変身できます。
      大皿にレタスやベビーリーフなどをあしらって、どーんと盛り付けて、シュレッドチーズをかけても良いかもしれませんね。うわー私も食べたくなってきた……(ノ∀`)

      ■レシピの調味料加減
      私も関西人でして、そのせいか基本、薄味です。
      調整方法は、だいたい次の通りです。

      【和食】甘味の割合を抑える
      たとえば、煮物で、しょうゆ:みりん:砂糖が、1:1:1、もしくは、1:1:2になっているレシピは多いかと思います。
      その場合、2:1:1、もしくは2:1:0、
      つまり、しょうゆと甘味を1:1、もしくは2:1以下にします。
      作りたいレシピのしょうゆの量はそのまま、もしくは少なくして、みりんや砂糖の割合を減らします。そうすると、関西風の薄味に近づきます。

      また、汁物には、みりんや砂糖は、加えません。
      濃い目に出汁を取り、しょうゆ(できれば薄口)と塩、酒で味付けをします。
      私のレシピでも、おでんや、根菜汁、豚汁などは、一切甘味を加えていません。
      関西の方でしたら、素材や酒の甘味で、充分に甘さを感じると思います。

      あと、酒の量です。
      魚料理、特に青魚を煮る際には、たっぷりと加えることで臭みが飛び、旨味が増しますが、
      野菜などの煮物には、入れすぎない方が良いです。酒の量は、レシピ通りか、特に注釈がなければ、砂糖とともに控えてみるのもアリです。
      酒を加えると、とてもまろやかになるのですが、あまりダバダバ加えると、酒も糖分、甘味を含んでいますので、かえって味がボケて、しまらなくなり、結果、しょうゆなどを入れ過ぎて、全体的に濃い味になってしまいます。
      酒はとても便利な調味料ですが、使いすぎには要注意です。

      【洋食・中華・エスニックなど】油と酢と砂糖の割合
      これは関西人というより、酒飲み味覚なのかもしれませんが、、、
      ・炒め物:油は惜しみなく使う
      たとえば、作り置きレシピには出ていませんが、炒飯や麻婆豆腐とか回鍋肉とか、炒める際に油大さじ5~とか使います。
      そういえばボロネーゼなんかは50ccとか使っていますね。
      そうすることで、素材の旨味がギュッと閉じ込められ、余計な塩分や調味料を控えることが出来、結果、とてもあっさりした味わいになります。

      ・トマト缶レシピ:砂糖をあえて加える
      和食では控えている砂糖、トマト缶料理では、あえて加えます。とはいえ、小さじ1程度やひとつまみ程度です。
      ミネストローネのように、甘味の出る野菜たっぷりの際は加えませんが、
      トマトソースなどを作る際は、ぜひ、少しだけ加えてみましょう。
      トマトの酸味が和らぐことで、塩分をかなり控えても、充分に旨味のある仕上がりになります。
      私のレシピでも、ボロネーゼやハッシュドビーフでは、小さじ1程度の砂糖をカラメルにして加えています。肉料理のため、あえて砂糖を焦がして加えることで、深みのある味わいになります。オーブン料理や、ステーキソースをジュッと焦がしたらおいしいですよね。肉料理なので、そのようなアレンジをしています。余計な塩分が味付けから減りますよ。

      ・酢と油:酢を多めの割合で
      これは単純ですね。
      油と酢が1:1なら、少し酢を多めにします。2:1なら逆転くらいの勢いです。ただしその際、思い切って砂糖を加えると、くどくなく、さっぱりと、どなたでも、酢が苦手な方やお子さんでも、おいしくいただける仕上がりになります。
      キャロットラペなんかは、そうですね。
      キャベツとりんごのマリネのように、果物を加える場合は、りんごの充分な果糖がありますので、酢が多くても砂糖なしでOKです。
      あと、マヨネーズはだいたい控えめです。

      すごく長くなってしまいましたね。ごめんなさいです。
      ご参考になれば幸いです。
      食卓に二度と上がらなくなったというお料理のリベンジに、また、これからの新しいレシピとの出会いに、もし、ご活用いただければ幸いです。

      では、今後ともよろしくお願いします(´∀`)ノ

  2. うみやん より:

    すがさん。早々のご回答ありがとうございます。
    ホウレン草は、早速じゃがいも達を加えてドレッシングの海を止めようと思います(*^_^*)
    また、ホウレン草サラダを使ってのメインまで教えて頂き幸せです。
    ありがたくわが家の食卓に使わせて頂きます。
    調味料の配分とても参考になります。
    あきらめず再チャレンジさせて頂きます。
    すがさんのレシピをコピーしては、ファイルにし、今では一冊の本みたいになってます。
    私は、お酒は飲めないのですが自他共に認める大食いで食べる事大好きです。
    なので、すがさんのレシピの出逢いは最高に素敵な出逢いで、myファイルは宝物です。
    今後も素敵なレシピ楽しみにしています。

    • スガ より:

      うみやんさん
      スガです(´∀`)ノ ご丁寧なお返事をいただきまして、ありがとうございます!

      ほうれん草の救済、というかドレッシング多めを幸いにしたグレードアップ、お役に立てれば幸いです。
      また、レシピの再チャレンジも、うまくいくことをお祈りしています(´∀`人)

      私のサイトを、仰るようにとても大切に扱っていただいているとのこと、
      ものすごーーく、うれしいです(つД`)
      いやぁもう、うまい言葉が出ないですね。
      仕事の合間に、ちょこちょこ書き溜めていったのが、こんなにも大切にしていただけているとは、もう本当に感無量です・゚・(つД`)・゚・
      続けていて、本当に良かったです。ありがとうございます!
      結構、いろいろと見直しをしていますので、少しずつバージョンが変わっているかと思います。ご了承いただければ幸いです。

      うみやんさんも大食いさんなのですね(´∀`)
      大食い(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ、すごくうれしいです!
      大食いの味方、塩分カロリー控えめ、がっつり食べることが出来るレシピを、
      これからも、少しずつですが書き溜めていきますので、
      引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします!(´∀`*)ノ

  3. べらの より:

    はじめまして!
    作りおきおかずで検索し、
    こちらを知ってからチョコチョコ覗きに来ています。
    いつも大量の作りおきおかずにびっくりすると共に、
    私も頑張らないとなぁ〜、と思っています!

    セロリの浅漬け、もやしと春雨の中華サラダ、ひじきたっぷり炒り高野を作りました^ ^炒り高野はお気に入りで何度か作っていますが、本当に美味しいですね。作っておくとホッとするおかずです。セロリの浅漬けがびっくりするくらい美味しくて感動しました。セロリは好きで、塩もみで食べたりしていましたが、これからは浅漬け派になりそうです^ ^

    お聞きしたいのですが、お写真を拝見していると、
    炒め煮などで使われているお鍋…無水鍋でしょうか、それともアサヒ軽金属のワ
    イドオーブンでしょうか。
    無水鍋が欲しいと思っていますが、似たような商品も気になってしまい決断できません(^^;;

    • スガ より:

      べらのさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです。
      素敵なコメントをいただいておきながら、すっかり見落としていました……(´Д` ) 本当に、ごめんなさい!!

      セロリの浅漬け、もやしと春雨の中華サラダ、ひじきたっぷり炒り高野、あー私の中での鉄板メニューを作っていただいたとのこと、すごく、うれしいです!!(*´∀`人)

      そうなんです炒り高野、これ、ホッとしますよね~(´Д` *)
      私は毎日、最強飯とともに、お弁当にどっさり持って行って、混ぜ込みながらいただいています。職場でのお昼、本当にホッとして、とても美味しくいただいています(*´∀`人)
      平日は毎日いただいて、もう何年になるかなぁという感じですね(ノ∀`)

      セロリ、あれ、やばい(←いい意味の)ですよね!
      私は関西にいた頃は、すごく大量に作っていたので、ミニセロリという名の、あほほど束になっているヤツをどーんと買うて、たっぷり作っていました。
      東京ではミニセロリをなかなか見かけませんので、いつか見かけたら、また、たっぷりお徳用を作りたいと思います!

      あとご質問いただいていた、「あの鍋は何?」についてです。
      これは、ご推察の通り、アサヒ軽金属のワイドオーブンです。すごいです!よく、おわかりになりましたね!!

      ■アサヒ軽金属工業 ワイドオーブン(フライパン)
      http://www.asahikei.co.jp/campaign/wo.html
      私が持っている型は、少し古いですが、基本は同じです。

      上記ページでは、ダッチオーブンのような使い方や、パンやケーキを焼いたりなど、イケイケな使い方がメインに紹介されていますが、私が気に入っている点は、大きく以下です。

      ・油なしでも焦げ付かない
      ・フッ素加工なのに、鉄鍋と同じ使い方(空焼きし、一気に食材を熱する)が出来る
      ・柄がなく、かさが浅いので、冷めたらそのまま冷蔵保存できる
      ・下ごしらえをして、そのままオーブンで調理できる
      ・そのまま食卓に出せる
      ・焦げ付かない&食卓にそのまま出せるので、チーズ入りなどの焦げやすい鍋料理が、おいしくいただける

      ここの調理器具は、だいぶ値がはりますが、本当に長持ちし(うちのはもうすぐ10年です)、また、フライパン類については、長年使って汚れが落ちなかったり、フッ素加工がダメになっても、メンテナンスに出せば、新品同様で帰ってくるので、本当に重宝しています。もう充分、元は取っています(笑)

      強いて欠点を述べるなら、
      ・柄が無いので、直に扱う際はミトン(付属してます)必須
      ・少し重いかなー
      という点だけです。

      ちなみに、関西の家には、「オールパン」(柄付きのフライパン)の方を置いています。これは10年以上使っています。

      また、私の使っている圧力鍋も、ここの圧力鍋です。
      古い型で、もう10年以上使っていますが、まだまだ大活躍していますので、こないだの年末に関西に戻った際に置いてきて、奮発して東京の家用に新しいのを買いました(ノ∀`)

      ご参考になれば幸いです(´∀`)ノ

      今回、コメントを差し上げるのが遅くなり、本当に申し訳ございませんでした。。
      どうぞご容赦いただき、また、お越しいただければ幸いです。
      今後とも、どうそよろしくお願いいたします!

      • べらの より:

        スガさん、こんにちは。
        先日はわざわざメールをいただきまして、ありがとうございました!
        なんだか気を遣わせてしまったようで申し訳ないです。

        あれからヤムウンセンも作って、そのまま食べたり、スガさんのように生春巻きにして食べてます。ホント、美味しいですね。
        昨日はようやく、コールスローも作ってみましたよ^ ^
        いろいろ試したいレシピがいっぱいです。

        愛用されているお鍋はワイドオーブンでしたか!
        実は活力鍋とオールパンを使っていて、使いやすさとお手入れの楽さ感激しております^ ^
        ときどき郵便でやってくるチラシでワイドオーブンを見て、
        欲しいけれどオールパンみたいな感じだし、活力鍋もあれば必要ないかな、と思っていました。
        実際に使ってらっしゃる方のお話を聞けるのはありがたいです。
        無水鍋もいいけど、ワイドオーブンに気持ちが傾いています。

        いよいよGW…
        少しでも食事の支度が楽になるように、おかず作りを頑張りたいと思います^ ^

        • スガ より:

          べらのさん
          スガです(´∀`)ノ いえいえこちらこそ、ご丁寧にメールご返信までいただきまして、ありがとうございました(´Д` )

          ヤムウンセン、コールスローをお召し上がりになったとのこと(´∀`人)
          いやー嬉しいです~!
          いずれも、たっぷりいただいても、ごっついヘルシーなんで、私もずーっとハマっています。この季節は春キャベツや新たまねぎがあるので、いちだんとおいしくいただけるのが、とても嬉しいです(´∀`)

          べらのさんも、活力鍋とオールパンをお使いなのですね!
          (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ!! ですね!
          あー、あれらのお手入れの手軽さを実感されてしまうと、もし、お鍋を追加購入されるのであれば、ワイドオーブンはおすすめですね。
          お手入れは相変わらず「はぁ?」ってくらいに簡単ですし、よくご存知の通り、焦げ付かないのに、適宜な焦げ目はしっかり付くというワガママ仕様です。
          大小のお鍋は重ねての保管もできます。

          ワイドオーブンは、大小のお鍋セットに、ガラスふたは1つだけです。
          オールパンをすでにお持ちとのことですので、もしいずれも、ふた付き調理をする場合は、オールパンのMサイズのふたが合います。

          私は自分も含め子供たちが大食いのため、関西にいた頃は、量産型調理が必須でしたので、ワイドオーブンをセパレートで使い、それぞれにふたを使いつつ調理したりしていました。また、ワイドオーブンの一つはオーブンレンジで調理+オールパンもしくはワイドオーブンの片方をコンロにかけて調理→オーブンレンジのものはそのまま食卓へ、という方法も行っていました。
          また、冷蔵庫にそのまま保存できるのも、とても重宝していますね。おかずも鍋も劣化しないのがありがたいです。

          さてGWですねー(´∀`)
          GW前は、ちょっとお仕事のほうで忙殺され気味でしたので、めいっぱいゆっくりできるよう、しゃしゃっと何か仕込もうと思います。

          ありがとうございました。
          ではまた(´∀`)ノ

  4. キョウコ より:

    初めてコメントしますがいつも物凄く参考にしています!
    スガさんが紹介していると、クックパッドで見てもピンと来ず通り過ぎてたレシピまでも刮目せずにいられない…!
    そんな位にスガさんのブログはイイです。確実に美味しいアンドバランス取れます。
    酒飲みだからこその健康的な食生活 っていうのも物凄く共感!
    夜はお酒とちょっとした野菜物 煮物 たまらないですよね。

    紹介されていた洗剤(キュキュット 緑茶配合)真似して買ってみたんですが、
    今までの洗剤ってなんだったっけ…って位に綺麗に落ちて感動しました。ピッカピカだし除菌までしてくれるなんて…。
    レシピのみならず洗剤や保存法、調理器具、調味料や食材まで幅広く教えてくださって感謝しています。
    これからも勉強させてください!
    ありがとうございます、
    今後もひっそり読み続けます…!

    • スガ より:

      キョウコさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです。
      素敵なコメントをいただいておきながら、すっかり見落としていました……(´Д` ) 本当に、ごめんなさい!!(つД`)

      クックパッドのレシピ、私もアカウントを持っていて、いくつか投稿したことがあるのですが、手順毎の文字数制限があったり、手順を追加しながら投稿するという手法ですので、なんというか、丁寧に書いて手順が多くなると、「わっ!難しそう!!><」となるので、なるべくポイントのみを述べる感じのほうが「ウケる」んですよね。手順は4(つまりPC画面で1列)くらいまでが、簡単に出来そうで美味しそうな感じなんです。

      でも、それだと、たとえば「手順3と4の間に何があった??わからん!!」ってなることもあったり(´・ω・`)
      作り置きにいけるんとちゃうかなーコレ、って、たくさんの量を作ってみると、すごく濃い味になったりすることもあったので、せっかく素晴らしいレシピたちなんやから、もうめっちゃ紹介したい!!って思いが強いのと、いろいろ自分なりに補完するメモ代わりとしても書き留めている、という感じです。

      >夜はお酒とちょっとした野菜物 煮物 たまらないですよね。

      たまらないです!!(*´Д` 人)
      いやー、年を重ねて良かったわぁ、と思ううちの、大きな一つです!!
      私はいつも焼酎でいただいていますが、もう、おいしいですね~

      あ、洗剤は最近、東京に来てしばらく経ったですので昨年11月くらいですかね、「ジョイ」を使ってみました。というより、乗り換えました。。
      なんかリニューアルしたみたいで、「濃縮JOY」(いやもともと濃縮やろ……)って突っ込んだんですが、amazonでお徳用詰め替え大量が安かったので、使ってみたんですが、いやー落ちる落ちる落ちる(ノ∀`)

      たとえばキャロット・ラペなどのような、「冷たくて油も含んでいる作り置き」といった、「手ごわい作り置きおかず」を保存したジップロックコンテナも、すいっ!キュッ!と油汚れが落ちるので、もう思わず乗り換えてしまいました。

      ただ、私は年中手荒れでごっつい手になっているので、やさしさ的なことはわからないので、もしお使いになって荒れちゃったりしたら、本当にごめんなさいなのですが、なんしかよく落ちます!で、除菌もできるようですね。素敵洗剤のうちの一つにラインナップしてしまいました(ノ∀`)

      でもやっぱり私の中の「神」は、「作り置きのコツ・ポイント」でも触れている、「カビキラー 除菌@キッチン アルコール除菌」です。
      洗剤ではないので、洗浄には使っていませんが、あらゆるところに使っていますね。
      保存容器や、お弁当箱、机の汚れなどにはもちろんなのですが、それ以外ですと、PCのキーボード、あと使った後のスーツケースの中や、同じくかばんの中、それとトイレ掃除の仕上げにも使っていますよ。
      なんか、気分的にも、超清潔!!になります(*´∀`人)
      ご参考になれば幸いです(´∀`)ノ

      今回、コメントを差し上げるのが遅くなり、本当に申し訳ございませんでした。。
      どうぞご容赦いただき、また、お越しいただければ幸いです。
      今後とも、どうそよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。*は必須項目です。

本当にたくさんのコメントをいただいており、現在、コメントへのご返信に2~3か月ほどお時間をいただいております。コメントへの返信が書きあがりましたら、ご記入いただいたメールアドレス宛にもご連絡いたします。

2017年12月10日の作り置き(10品)
2017年12月10日の作り置き(10品)

週末は関西に行ってました。土曜日は冷蔵庫のように冷えてました。

2017年12月2日の作り置き(15品)
2017年12月2日の作り置き(15品)

これからしばらく野暮用対応なので、先に仕込みました。 今

2017年11月27日の作り置き(13品)
2017年11月27日の作り置き(13品)

怒涛の11月もあともう少し 今週末からは怒涛の12月

2017年11月20日の作り置き(12品)
2017年11月20日の作り置き(12品)

週末は関西に行ってました。 移動が多いと、新幹線のどの辺

2017年11月13日の作り置き(14品)
2017年11月13日の作り置き(14品)

もう11月も半ばです。 この時点で忘年会の予定が4本入ってお

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy
  • にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へTop Food Blog